« ランタオ島植樹活動 | トップページ | イカ釣りツアー »

東龍島冒険!!

香港島から北東の位置にの位置にある

最近、指を手術したり、合唱祭があったり

英検があったりしていて、ちょっと放置気味

になってましたが、やっと書けそうです~

2週間ぐらい前

東龍島へ行ってきました~

もちろん『釣り』ですよ^^

ふと思い返してみれば、釣りの記事はなんと

8回ぶり!!∑(゚∇゚|||)

一応釣りには行ってたんだけども・・・

あんま釣れなかったんだよねcoldsweats02

239 241

まずはサイワンホー埠頭

から出発!

一応時刻表付けときました

001 まずは反対側の

三家村へ、

今回乗ったのは7時12の便

のんびりと15分かけ

006 到着。

フェリー乗り場でて

左の船着き場に行くと

魚の搬送中

010

養殖業者のようです^^

でかいハタ、

あやしい魚・貝などなど

フェリー乗り場受付に戻って待ってると

業者キタ~

008 009

このおっちゃんにお金を払って乗船。

お値段30$(変わってるかも)

値段で思い出したのですが最近

公共交通機関料金が上がったのご存知ですか~?

インフレとかガソリンとか震災とか色々

関係があるそうですが、値段が上がって

少し悲しいです。といっても、小幅な値上げなので、ほとんど、気付かないかも??

出船したものの、なんか船の先が船着き場から離れようと

しない(* ̄0 ̄)ノお~いまだぁ?

上の文章意味不明ですが、まぁ出船時間どおり

でないってことです。それと船の先が船着き場にあるってことですcoldsweats01

なんで~?

っと思っていると、右から

サイワンホーからの船が現れ、この船の隣に着岸。

そして中に乗ってた人がたくさん、船の近くに早歩きで寄ってきて~

何をするかと思ったら

船の先から~乗った!(lll゚Д゚)

・・・・文化と生活の違いを感じました・・・

どんな違いっていうと、う~ん

なんていうんだろ、別に良いことだと思うんだけど

日本とは違って

お客さんを乗せる、態度っていうか精神みたいな?

日本だったら船の先じゃなくて入り口から乗せる

だろうなぁ~って思うんですよね。

でも日本だったらキッチリ定刻運転だから

乗り遅れたらアウトだけど、なんかこっちの方が

心の余裕ができて楽だな、と思います。

限界まで人を乗せたい精神?これがなんかスゴイなぁ

と思いました。

これによって、次の7時36分に乗っても平気

というのが分かりました(゚▽^*)(推測だけど)

乗船した客はほとんど釣り客。

今まで見た中で一番多いかも ーw-いいねぇ♪

さあいよいよ出発さあどんなところなのでしょうか

ここからは写真で船旅を紹介します

012 013

020

017 018

↑テトラポッドの山、一体いくらなんだ!?

右の写真はついに出た東龍島。

021 022

ん??なんか想像と違う気が?

023024

025 着いたけど・・どうするの?

船もいっちゃったし

周囲は浅すぎだし

釣りのポイントないし

最悪(;´д`)トホホ…

仕方ないので、困った時の対処法

釣り人に着いて行く!!

これを実行。

027 みなさんお急ぎで・・・

なんでだろ?

この辺は田舎。

敷地を歩いているような

気分。

028 なんだろうこの実?

良く見ると

取るな。私有地のものです

みたいな事書いてありました。

さあいよいよ山の中へ突入。

029030

 

031 032

歩き続けて5分

暑いし登りだし虫寄ってくるし。

うわ~やだ( ̄Д ̄;;

今どこかも分からないし、海は見えないし

でも道はこれしかなかったから、まぁ

あってるのだろう

034 何かでっかい岩

発見。

ここら辺まで来ると

海がやっと見える。

035 037

036

山頂キターo(*^▽^*)o

こっからはガンガン降りるだけ

038 分かれ道???

前の人はとっくにいっちゃったし

どうしようと思ってたら

釣り人が来たのでラッキーw

040 写真が悪いんですけど、

ここ左で~す。

まっすぐじゃないです~

気を付けて。

043044

歩き始めて20分

なんか良い場所じゃない!?

うんこれはいける。

ただ潮が今日は悪いT-T

045 日よけもあるし

仮説トイレあるし、

磯あるし

堤防あるし

砂浜あるしという、なんとも便利なスポット。

047 フェリー降り場方面。

早速、エサでやってみると、

瞬殺。(lll゚Д゚)エサ取りだぁ・・・↴テンションダウン

投げても投げてもダメ。

お父さんは何やら、エギを使ってる・・・

来るのかなと思ってると来ちゃったΣ( ̄ロ ̄lll)

050

周囲も驚く、アオリイカ。

ナイスサイズ~^^

この後は、なんか回遊してるものの

来ないので、僕はちょっと磯遊びに。

056 057

右の写真の奥の方は、かなり波が強く。

意外とここ危険です。

行く時はたまに来る強い波に気を付けてくださいね!

僕は波が怖いので、上の方から覗いてみる。

066 おお!

カニにハゼにフグに、

なんかたくさんいる~

ということでエサ落とすと

059 釣れちゃったΣ(^0^*)

なんだろう

ハゼ分からないや・・・

奇跡の一匹でした。

058 カニと対戦Σ(゚□゚(゚□゚*)

カニは警戒心なく

すぐに来るので

6匹ぐらい釣れちゃいましたcoldsweats01

子供と遊ぶのには丁度いいかなと思います~

070 カニと対戦2

しっかりとハサミでエビをつかんでる

のが分かるとおもいます。

こんな感じで

1時間ほど楽しんできました。

次は他のタイドプールに・・・

071 073








074 うわ思ったより浅い!

ハゼ入るけど

ウツボとか期待したんだけどなぁ

また今度網持ってこよっと。

波が強くなってきたので

波かぶってさらわれる前に撤収。

堤防はやっぱり、釣れない。

エサのエビが見る見る無くなる、

もう嫌になったので、必殺

イソメ似のワームを投入!

これがまたイイ!

077 ちぎれたり、持ってかれたり

するものの、

小ダイが入れ食い

(*^-^)15匹ほど釣れたかな~

ここでエサが切れて終了。

ここから船を乗り継いで、色々して

2時間以上かけて帰りました。

なんか移動に疲れた(`◇´*)

でもなかなか良い場所なので

また行ってみたいと思います。

あそこ意外と大物いるらしいし・・・(噂)

釣り太郎fish

Photo

|

« ランタオ島植樹活動 | トップページ | イカ釣りツアー »

香港釣り」カテゴリの記事

コメント


毎回、毎回内容濃い~ね~^^

尊敬するよ^^

香港ってあんなに海がきれいなんだね!

日本と同レベルじゃないの!?

しかもチャリコとかアオリも釣れちゃうなんて・・・

上海生活を送ってた俺にとっては信じがたいよ(笑)

どうせ海外で暮らすんだったら俺も香港がよかったな~。

投稿: 三平三平 | 2011年6月13日 (月) 22時32分

三平さんコメントありがとうございます!

内容が濃いのは、何でだろうね、香港だから書くこと多いし、誰も書いてないから、載せたくなるからこうなっちゃうんだよねぇ~
簡単にしたいけど、これからもずっとこんな感じで書くから、
見てよね~^^ 

香港は海キレイだね~汚い所は汚いけど、
島行けば、むっちゃキレイだよ~
僕的には日本以上だと思ってるんだよね!

こっちはチャリコ、あ、そういえば『チャリコ』使ってるんだね
ここでは、チャリコって書きたいけど、だいたい簡単に書いてるからチャリコ使ってないんだよね。今度は書いてみよっと。
ここではチャリコ以外もた~くさんいるよ^^
上海とちがって南だからね~
香港だったら磯やってる人たくさんだし、楽しいだろうね~
香港最高だよ~(笑)

投稿: 釣り太郎 | 2011年6月13日 (月) 22時59分

これってヒメコダイの可能性もあるかも!
珍しいのでは、と思います。

投稿: MS | 2011年6月21日 (火) 18時54分

MSさんコメントありがとうございます!

確かにあれ、ヒレコダイっぽいですね!
(メ⇒レの方ですよね~?)
キダイでもないし他でもないしってことで迷ってたんですよね。
ありがとうございます。
またお願いします!

投稿: 釣り太郎 | 2011年6月22日 (水) 00時34分

うう、なんという不覚…反省

投稿: MS携帯 | 2011年6月22日 (水) 00時43分

またまた楽しいレポートですね〜!

山のてっぺんからの景色、気持ち良さそうですね。
しかし、泳ぐのも危なそうだし、、、
これからの季節は暑くてキツイかな。
涼しくなったら行ってみたい島です。^^

投稿: chahk | 2011年6月23日 (木) 17時03分

chahkさんコメントありがとうございます~

山のてっぺんきれいですよ~^^
これからは暑いですからね。ちょっと山登るのは疲れそうですね~( ̄Д ̄;;
涼しくなったら観光に行ってみて下さいね~

投稿: 釣り太郎 | 2011年6月23日 (木) 23時55分

秋になったら、お弁当持って行ってきます。^^

釣り太郎さん
とりあえず期末試験がんばってください!!

投稿: chahk | 2011年6月24日 (金) 07時22分

期末頑張ります~

投稿: 釣り太郎 | 2011年6月24日 (金) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ランタオ島植樹活動 | トップページ | イカ釣りツアー »