« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »

2012年11月

まるで遺跡?香港島のダムとちょっと潮干狩り!

004

まるでインディン・ジョーズに出てきそうな

この写真。 さあ何処でとられたのでしょーか?

正解は意外にも香港島なのです!

005


006

見てわかる通り、ただのダムです ーwー

写真好きの友達と写真撮影に行ってきたのですが、

その時に、ホワイトバランスと明るさなどをいじって

撮った写真が、トップの写真です~

なんか不思議な写真ですよね(笑

さて、ここは

115タイタムすいとんの

東側の方、そして海に近い

ところです。

個々の魅力は何といっても

028ダムの放水!!

烈々に興味はないけど

やっぱり、見てみるとやっぱり

高いところから水の流れは圧巻。

ただやっぱり僕の持ってた、ダムの放水の

ちょっと危険なイメージ(黒羽ダムとか?)とは

全然違っていて、流れもそんな強くないので、

香港スタイルなのかな?ブリティシュというのかな?

異文化をこんなところでも感じられたわけです。

そして、写真にちらっとうつってますが、カップルの

結婚用の記念写真のロケ地にもなってたりします(笑

それもその時は3組もいたしね~すごいなぁー

022ダムに加えて、このきれいな景色!

青い空、青い川、緑!!

自然満載の景色ですよね!

032


034

ダムから落ちてくる水なのですが、流れは

とっても緩やかで浅いので、安全。

と、いいながら、藻で滑るから油断は禁物。。。

まぁためしに川下りしてみる。。。

035あ!お魚だ!!

小さい過ぎて、種類はわからないけど

ここは、生命感も抜群!!

釣りができるほどではなさそうだけどね~。。。

Dscn0651どやっ と言ってるようなカニ(笑)

なかなか決まってる??

それにしても、この色といいはさみも

なかなか、日本じゃ滅多に会えないよねーすごーい

都心から40分でここまで自然に触れられるなんて

すごいですよね!! 

079
川下りちゅー。

水の流れをたどると、

こんな細い川にたどり着きました。

裏にビクトリアハーバーを

抱えてるとは思えない、

綺麗な自然と水だと思いませんか??

083
天候がイイと綺麗!

快晴って気持ちがいい~!

川の中流で友達の写真を一枚。

ちなみに僕のカメラは

EOS KISS X3(お父さんからの借りもの)

友達は SONY a77でした~

089ちょっとカッコつけてみた(笑

ただの死んじゃった、カキがついた

岩なんだけどね。。。

ちなみにこの辺まで下りてくると、路面は

泥です。 ヘドロというのかな。。。 

底なし沼のように、ズブズブぬめりこんで、足が

抜けなくなったり、大変です。 

クロックスどろどろだし、気持ち悪いしもー最悪。

090どろどろ地帯を抜けると

ん?これは!

し、潮干狩り!?!?

(5年ぐらいしてないから、そろそろ内心したいなぁーって

思ってた)

091なんか大量やん!!!

何貝かわからないところが

またグッド!!

いやーいいなぁ ってことで、僕もやってみよう。

そこらへんの石を素手で砂を掘っていくと。。。

Dscn0654きたー!!!(左

まさかの2分での発見。

すっげー!

まさかまさかの5年ぶりの潮干狩りでした。

097105_2

もうここまでくると海。 でもはっきり言うと

ダムからそこまで遠いわけでもなく~

なんか不思議。 

貝の取れるところは河口なんだろうなー

まぁ、そんなこんなでゴールにたどり着いたわけですが。。。

107カキ地獄に取り囲まれた!!

友達は足怪我しちゃったみたいで、

大変、血が出てるし、地面は海水だし

。。。悪戦苦闘の上、なんとか脱出、その後は

僕が、ヘドロ地獄に苦戦したり、魚を観察したり

いろいろーして

帰ってきました。

113ふぅーつかれた、、、

ちなみに、ここ

ご覧とうり、ダムの下。

バス停はダムの上なので、坂を上らないと

いけない。。。あー疲れるーーーーー

ってまぁそんなこんなですごく楽しい冒険でした~

みなさんもぜひ潮干狩り?&ダム見物に来てみてはー?
















| | コメント (4)

« 2012年10月 | トップページ | 2013年3月 »