カテゴリー「香港の事」の記事

ニュースポットを探索。。。

注)写真がなぜかアップできないので、

そのうちアップします!!

地球の歩き方をボーっと眺めてると

何やら小さく流浮山というところが載っていて、

海鮮料理も食べられ、サンパンにも乗って釣りができる

ほぉー釣りですか、中国側の小さな町で釣りなんて

本当のことを言ってんのかな~?と

疑問に思い、さっそく行ってみることに。

まずは電車で元朗っでまず行って、そして

バスに乗り込む。

そして、30分ぐらいバスに揺られて、着く

わけですが。。。

そこから見える景色はどちらかというと、

なんか不思議な感じ。

コンテナが大量にあったり、なぜか

ヘリコプターがあったり。

バトルフィールド(戦争ゲーム)みたい(笑

都会や自然の宝庫というよりかは、

小汚い運輸基地のような感じ。

でも、自動車修理工場や、

リサイクルなんちゃらや工場もあって

廃棄物の処理や、香港にあるたくさんの

車の最後を迎える場所なのかな、っと

推測(笑 (事実なのかわかりません)

さぁやっと到着しました。 

なんか門があってそこにはようこそ!的な

ものが書いてあって、意外とまじめな

観光地なのか!っと驚き。

まじめなっていうのは、運輸の基地のようなところ

にサイクンもどき的な観光地をココで本気でやってるのか

って驚き

って感じっすかね。 バスの景色からの

ギャップがすごかったです。

んで、まぁ、朝早いからだけど、

はっきり言って、店が開いてない(泣

観光客がいる面影もないわ。

でも、赤柱マーケットのような屋根、

そして、おいしそうな海鮮料理から、

ワンタン麺屋まで、ぎっしり。

お店を見渡すと、サイクンって感じでもなくて、

スタンレーマーケットの方が近いなって感じ。

スタンレーを食事編にした感じというのかな。

んで、どちらかというと、高級なレストランではなく

ちょっと敷居が低い?

鯉魚門のレストランに突っ込んだ時は、目線が

すごかったけど、はっきり言って、今回は行けるん

じゃないか、というレストランも多数。

高いからいけないけどね。

そんで、まぁ奥に進んでも、お土産はあんま

見なかった。 干物はあったけど。

うーん、なんか中国人向け?わかんないけど、

まぁ、サイクンのイメージじゃ、がっくりかな?

でも、この雰囲気といい、サイクンほど

整備されてない感がなかなかイイ!!

どんどん奥に行きたくなる感じ(笑

で、まぁ、朝ご飯のお店を探すと、

何やら、大賑わいのお店発見。

混みすぎて、ちょっとパス。

奥に進んでいくと、どんどんお店が

魚屋っぽくなっていく。

水槽が増える

魚も増える

床が水浸し

カゴが散乱。

あークロックスが浸水(泣

クロックスに靴下ははくべきじゃないな。。

さて、なんかしらないけど

魚市場に来てしまったようで。。。。

いつ変わったんだ??っと疑問に

思ってる間もなく、どけー!という怒号

辺りはまるで、忙しい人だらけなわけで。。。

うちら何やってんだろーってなったり。

最深部は魚市場の駐車場で、外につながってました。

どーやら、ここは、いろんなとこから

魚が運ばれてきて売ってるらしい。

けど、ここで買う人はどっから来るんだろう?

駐車場のまわりは海で、釣りできるかどうか

しらべに散策。

が。

ヾ(.;.;゚Д゚)ノここは釣りができない!

理由1 水がすごく汚い

理由2 カキだらけ

理由3 海からくる、きついにおい・・・(すごいっす)

中国が反対側だからだろーなー、

これはアカン~!

即撤退 ┗(^o^ )┓三

そして、さっき混んでたお店で朝ご飯を

ワンタン麺(麺が出前一丁で残念)を食べ

次の釣り場さがし。

とりあえず、元朗まで戻って、さぁ、考えなきゃ

(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

ミニバスに乗ってる間、ライトレール発見

そーいや乗ったことなかったっていうことで、

お試しに乗ってみることに。

あれ?でも、何番に乗れば。。?

路線が6本ぐらいあってまるで迷路。

あーも―よくわからないけど、乗っちゃえ

って乗ってみたら逆行き(lll゚Д゚)

そもそも路線とかの問題ではなかったですね(笑

そして屯門埠頭到着。 

そっから、船に乗ることに。 

あと40分後に出るということで、隣のショッピングモールの

KFCで休憩。

前に無料でダウンロードした、

どうぶつしょうぎの対戦に熱中し、まさかの

気づいたら5分前。

おまけに満席で乗れなかった

( Д) ゚ ゚

でも、なんと10分後におなじのが(笑

即チケット購入。

同じミスは繰り返しません。( ̄▽ ̄)

行先は

屯門ー東涌ーしゃーろーわんー大澳

ま、こんなか選ぶなら、間違いなく

シャーローワン。

理由は聞いたことないから。

20分ぐらいで到着。

反対側は空港、そして、なんかいい感じの防波堤

みたいな感じ。

ただの埠頭だけど、なんというか釣れそう!

そして、釣り開始。

~15分後~

となりのおっちゃんが水の中に放置していたスカリ

を上げ、中にはなんとモロコシハギ!

さらにでかい~!!

こっちにもきてほしいなぁ!!

と思ったら、なんか来たよー!

あっカニだ。

(´・ω・`)ショボーン

開き直って、根回りを調べてると

来た!さらにきた!そしてもう一匹!!

まさかの3連発

カサゴ(笑

まぁ、いいか釣れたから。

さて、今日のゲストのI君は残念ながら釣れてないようで。

なんとか釣ってもらいたかったけど、

潮止まったし、つれない。 

時間帯はいいんだけどなぁ。。。

残念ながら、釣れず。ゲームセット。

それでも、まぁ今回は新たな場所や、

意外な観光地を巡れてよかったです。

ちなみに、釣れた魚は友達がお持ち帰りし

たみたいです。

流浮山は行くとこなくって。。。って方はとりあえず

行ってみてください!

ご飯美味しいですよ(笑

釣り太郎

| | コメント (0)

まるで遺跡?香港島のダムとちょっと潮干狩り!

004

まるでインディン・ジョーズに出てきそうな

この写真。 さあ何処でとられたのでしょーか?

正解は意外にも香港島なのです!

005


006

見てわかる通り、ただのダムです ーwー

写真好きの友達と写真撮影に行ってきたのですが、

その時に、ホワイトバランスと明るさなどをいじって

撮った写真が、トップの写真です~

なんか不思議な写真ですよね(笑

さて、ここは

115タイタムすいとんの

東側の方、そして海に近い

ところです。

個々の魅力は何といっても

028ダムの放水!!

烈々に興味はないけど

やっぱり、見てみるとやっぱり

高いところから水の流れは圧巻。

ただやっぱり僕の持ってた、ダムの放水の

ちょっと危険なイメージ(黒羽ダムとか?)とは

全然違っていて、流れもそんな強くないので、

香港スタイルなのかな?ブリティシュというのかな?

異文化をこんなところでも感じられたわけです。

そして、写真にちらっとうつってますが、カップルの

結婚用の記念写真のロケ地にもなってたりします(笑

それもその時は3組もいたしね~すごいなぁー

022ダムに加えて、このきれいな景色!

青い空、青い川、緑!!

自然満載の景色ですよね!

032


034

ダムから落ちてくる水なのですが、流れは

とっても緩やかで浅いので、安全。

と、いいながら、藻で滑るから油断は禁物。。。

まぁためしに川下りしてみる。。。

035あ!お魚だ!!

小さい過ぎて、種類はわからないけど

ここは、生命感も抜群!!

釣りができるほどではなさそうだけどね~。。。

Dscn0651どやっ と言ってるようなカニ(笑)

なかなか決まってる??

それにしても、この色といいはさみも

なかなか、日本じゃ滅多に会えないよねーすごーい

都心から40分でここまで自然に触れられるなんて

すごいですよね!! 

079
川下りちゅー。

水の流れをたどると、

こんな細い川にたどり着きました。

裏にビクトリアハーバーを

抱えてるとは思えない、

綺麗な自然と水だと思いませんか??

083
天候がイイと綺麗!

快晴って気持ちがいい~!

川の中流で友達の写真を一枚。

ちなみに僕のカメラは

EOS KISS X3(お父さんからの借りもの)

友達は SONY a77でした~

089ちょっとカッコつけてみた(笑

ただの死んじゃった、カキがついた

岩なんだけどね。。。

ちなみにこの辺まで下りてくると、路面は

泥です。 ヘドロというのかな。。。 

底なし沼のように、ズブズブぬめりこんで、足が

抜けなくなったり、大変です。 

クロックスどろどろだし、気持ち悪いしもー最悪。

090どろどろ地帯を抜けると

ん?これは!

し、潮干狩り!?!?

(5年ぐらいしてないから、そろそろ内心したいなぁーって

思ってた)

091なんか大量やん!!!

何貝かわからないところが

またグッド!!

いやーいいなぁ ってことで、僕もやってみよう。

そこらへんの石を素手で砂を掘っていくと。。。

Dscn0654きたー!!!(左

まさかの2分での発見。

すっげー!

まさかまさかの5年ぶりの潮干狩りでした。

097105_2

もうここまでくると海。 でもはっきり言うと

ダムからそこまで遠いわけでもなく~

なんか不思議。 

貝の取れるところは河口なんだろうなー

まぁ、そんなこんなでゴールにたどり着いたわけですが。。。

107カキ地獄に取り囲まれた!!

友達は足怪我しちゃったみたいで、

大変、血が出てるし、地面は海水だし

。。。悪戦苦闘の上、なんとか脱出、その後は

僕が、ヘドロ地獄に苦戦したり、魚を観察したり

いろいろーして

帰ってきました。

113ふぅーつかれた、、、

ちなみに、ここ

ご覧とうり、ダムの下。

バス停はダムの上なので、坂を上らないと

いけない。。。あー疲れるーーーーー

ってまぁそんなこんなですごく楽しい冒険でした~

みなさんもぜひ潮干狩り?&ダム見物に来てみてはー?
















| | コメント (4)

香港セブンス!

香港のインターに入って一ヶ月、ついに
イースター休みがやってきましたー!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆イエーイ
先週の金曜日に、僕は学校のイベントである
香港セブンスの試合観戦に行ってきましたー

1333152299808.jpg
香港セブンスは、7人生ラグビーの大会で
特に香港セブンスは、突出した人気があります!
チケットも取るのが大変みたいです…
この大会は、3日間やっていて、今回かは、1日目の金曜です。なので、空いてるかと思ったんだけど…
外まですごい人( ̄◇ ̄;)あはは
みんなとはぐれそうになりながら、
会場へ近づいていくとー

1333152310804.jpg

1333152315477.jpg
((((;゚Д゚)))))))広っ!!
そして、西洋人ばっかじゃん!
まぁそーだよねー、
元イギリス領だし、この人らが、香港セブンスを有名にしたんだろーなーって思います。
でも、お酒に酔っ払ってる人が多くて、怖そうっていうイメージもあるし、ぼく的に、殴ってきたらどーしよ!とかあったんだけど、マナーは、とてもいいそうです!(お父さんの会社の同僚さんによると)


1333152321278.jpg
もちろん日本も参加してます!!
ヾ(@⌒ー⌒@)ノがんばれー!!!

1333152326127.jpg
Σ(・□・;)ひろーい!!
そして、なんか試合やってる!
カナダチームだ~
うちの学校カナダ系なので、カナダ出身の先生多く、見始めたばっかなのにテンション高い。
どことの試合かはは、忘れたけど、余裕でカナダが
勝ちました(^-^)/


1333152332718.jpg
フィジーがキター!
昨年の優勝チーム(たぶん…)
圧倒的な強さで、終わった時には、
35〜7
強ーい( ´ ▽ ` )ノ
これらの試合、一試合前半7分後半7分
ハーフタイムもある。(決勝は10分ずつ)
このとおり、すぐ終わってしまいます。
そのため、短時間にいろんなチームがでて来るので
飽きない( ´ ▽ ` )ノ

1333152339027.jpg
あるカナダの先生と、ここには何人いるんだろー!?って話になり、調べてみると4万人とか!
スゲー(((o(*゚▽゚*)o)))
そんなこんなで、とても楽しめているわけですが、
やっぱり、日本チームが、待ち遠しい。
試合の予定表をちょっと検索してみると、
次の次!( ̄▽ ̄)よっしゃー
日本人で固まってるところにいくと、顔のペイントが凄い!
みんな超張り切ってるなー!
ぼくも、友達にペイントしてもらって、
準備万端!!


1333152347627.jpg
日本ーロシア 試合開始( ̄▽ ̄)
でも、サッカーとは違うから、なんか、ちょっと寂しい応援。応援歌ほしー
つぎは国旗持ってこよ…
序盤は日本がいい感じ。
しかし、日本のファールから、ロシアにトライを取られてしまいます…(−_−#)ガーン
0ー7
しかーし、日本も取られたあと、すぐに
トライ!!
7ー7
1333152354385.jpg

そして、前半終了…
そして、後半。
ロシアも日本もミスが多く、試合が動かない…
(−_−#)早く決めろよー!
同点かなっと思った時に、ロシアがトラ~イ
。・゜・(ノД`)・゜・。
そのまま試合終了で、
7ー14
応援に熱が入ってた人ほど、意気消沈…
まぁ、点差は離れてないからいい試合だったとおもうけど、やっぱ負けると悔しい!
ぼくは、時間も時間なので、この試合のあと
帰りましたが、結構9時までいた人が人が多かったみたいですー
会場を出ると、店がたくさん!
飲料の持ち込み禁止なので、飲みたければ買わないといけません。
周りをみると、普段見ない量のビールを片手に持った外人、ど派手なコスチュームの外人とかたくさん!その異文化とかを感じられるのも、セブンスのいいところだと思います!
ぜひ、香港にいる方、(もちろん住んでない方も!)一度見てみてくださいー!
きっと楽しいと思います。

釣り太郎


| | コメント (0)

香港人気NO.1の観光地 ピークトラム 

春休みが終わってしまい、

月曜からは本格的に授業がスタート。

1年間ガンバロっと!(^w^)b

さてこの記事は春休みに行った、

ピークトラムの事を紹介します。

007 僕がいつも写真で

使ってるのは

夜景が上手くと

れるわけではなく

かなり残念なことになってますが、

雰囲気を分かっていただけたら・・・

ということで(^m^*)

008この日は、金曜日の

午後。

平日にもかかわらず

たくさんの人

かと思ったら、これは切符を買う人たち

オクトパスを持ってる人は

これをスルーできます。

009中へ入ると、

たくさんの人と

トラムを発見

(*゚▽゚)ノ

011 待っているところ

の壁側は

ちょっとした展示

が行われており

面白いです。

トラムの歴史に

ついても分かります

012 1回目のトラムに

乗れなかったものの

2回目には乗車できる

位置に・・・・

しかしこのままでは、最後の方になり

狙いの右側の席を独占できない

(ノ_≦。)こまった

電車がホームに止まると、客がドアの方に

集まってきた!

このスキをついて、一斉に前へ移動

そしてそのまま一番前に乗る

すると!!∑(゚∇゚|||)

余裕で右がわGET

(v^ー^)ヤッタゼ!!

たまたまと言えばたまたまですが、

前の列車は比較的空いている事が分かったの

ですが、これがいつも続くかは分かりません。

020 それでは発車

カメラを水平に保ち

トラムを撮影すると

←のようになります。

結構スピードあるのに加えて

かなりの傾斜があります。

最初の方は景色悪(ノ_-。)

夜景はトラムから見えるのか?

と心配していたけど、

3分の2を過ぎたところでそれは現れた!

022023

どんな景色かは見てからのお楽しみってことで

すいませ~んm(_ _)m

026

山頂に到着。

しかし、山頂と言

っておきながら

もちろん山頂ではありません。

027 中に入ると

そこは

大きな大きな

ショッピング街

028 僕の山頂のイメージ

を一気に覆された

感じです。

お土産よりも先に

夜景を見に行く。

029 上行きのエスカレーター

からの一枚。

かなりキレイに見える

けど、シャッター早めに

してるので・・・・当たり前coldsweats01

030 とても高いところ

に夜景が見られ

る場所、展望室

があります。

031 オクトパスで

ピッとお金を払って

入場。

ここでもオクトパスが有利

いくらかは忘れたけど・・・まぁいっか

032 このドアを抜けると

夜景が待っていますが

それと同時に

超たくさんの人も・・・

033 039

051 063

苦心の末に撮った写真たち

1ミリ動いたら、ぶれる夜景モードを使って

なんとか撮ったのが最初のやつ、

2枚目は画質を変えて、撮りやすくした一枚

3、4枚目は、あの夜景モードを高速連射して

13枚撮れるけど、1枚は上手くとれてるだろう

という感じで撮影して見事撮れていた写真

もしここに行って、写真を撮る場合は、

一眼レフとか、高画質のデジカメとか

夜景に自信のあるデジカメなど

持って行ってほしいと思います・・・・

そうじゃないと、かなり大変ですcoldsweats01

あそこ意外と風も吹いてるし。

100万$の夜景はさすがにキレイでした。

077 裏には、

釣りをしたこともある

ディープウォーターベイ

色々な灯がついています

078 ここは本当に広い

前もショッピング

モール、この辺りは

観光客用ですが。

080 今日はここで夕食

スイカレストラン

一言で紹介するというと

中華ファミレスかな?

081 チャーハンは

外さない(*^m^)

焼きそばも外さない

(゚▽^*)うまし~

ただここはビールがない、

ということで、僕が飲み物のお買いもの

目の前に飲み物専門店があり

早速入ると、高い!!!

Σ( ̄ロ ̄lll)

ビール×1

ボルビック×2

でなんと!お値段70$(840¥くらい)

まぁ仕方ないか・・・

そして完食

すっかり夕食食べたら、夜になってしまった。

夜景だから夜ではあるけど・・・

ただ今、9時。

082 ちょっと甘いものを・・・

西洋人がたくさん

いました。

ここにはめずらしく抹茶発見!

その後は、香港サイド、タクシー乗り場へ行って

タクシーで帰宅。

さすがにトラムの大行列を並ぶ事は

できませんでしたcoldsweats02

家は銅鑼灣の近くのハッピーバレー

にあるということで、

090 これ買いました

( ̄ー+ ̄)

裏は銅鑼灣

というなんともピッタリな看板

お値段20hk$(250円くらい)

香港のお土産はかなり揃っていたので

行ったら良いお土産や品物に会えるかもしれません

香港の大人気の観光スポット

ぜひ行ってみてください~

と言っても、香港にいるひとはとっくのとうに行ってると思いますが・・・・

釣り太郎fish

Photo

| | コメント (2)

世界最大の屋外大仏に会いに行こう!

春休みはあと少し、この休みにどこも行ってないじゃんって事で

香港の中でも有名な観光地、寶蓮寺へ行ってきました!

そこには、世界一大きい「屋外大仏」がいて、それは香港の中で、

大人気の観光地です。

それとセットで、ケーブルカーもそこの目玉の一つです。

ケーブルカーに乗って大仏までたどり着くまでを紹介します

行き方はMTRで

東涌線に乗って、東涌駅に行く。

その後は ゴンピン360 とか言う出口に行って・・・・

001 左の方へ向かう

ここからは見えないけど

あの建物さえ抜ければ

目的地はもうすぐ!

と言っても大仏までは遠いですがcoldsweats02

002 アレが受付、及び乗り場です。

あそこのエスカレーターをのぼって

上まで行って、その後は

・・・・・・

受付を済ますのみ!

005 しかし今日は日曜日

さらに3時ぐらいという実に

人の混みそうな時間。

チケット買うのに

15分も掛かってしまったわけで・・・

008チケット売り場は意外に広く

結構、効率がイイ(*^-^)

ケーブルカーには

普通のと、底が透けてる、

クリスタル(水晶車)というのがあります。

006 007

010013

ここには、2つのアトラクションがあり、

僕たちの買った、クリスタルは、片方が無料で見られます。

015 016

カードは乗車券。

バンドはクリスタルの人のみ使用。

あとは、乗るだけ。

しかしなかなか乗れない。

なぜなら人が多すぎて、ここでも行列(`◇´*)

018ちょっとビックリ!

あのおっちゃんはあのまま、

空中に消えて行きました・・・

とても怖そうcoldsweats02

45分並

022び、やっと

021

024それでは空の旅

へ出発~♪

( *゚▽゚)ノ

足元は透け透け

026怖くは無いけど・・・

なかなかの威圧感!?

ここからはググっと

上昇

028 海と橋と出発地点

ここからは

下に海が見えます

水はキタナイけれどcoldsweats01

029 あれ!?到着!?

ここがゴールだと

思っていたが、

何もなくてビックリ!

030 ランタオ島は

工業が盛ん

工場がいくつも

見られました

031 まぁもちろん

ゴールな分けがなく

早速リスタート

(゚▽゚*)

034 あれが到着地!?

高いなぁ(その時の感想)

と言っておきながら

ゴールは実はまだまだ先

036 下は全部海

その上浅い!

砂浜が見えますが、

釣りはできなさそう

037 ここからは

急浮上

海から離れ

へ行きます!

043 全く関係ない話

ですが、

この文字の大きさ

(^∀^)イイカモ!

044045

外の景色は空港!

ちょっとボーっと

見てると・・・・

こんな瞬間に

046 離陸!!

たくさん飛んでいる

のでめずらしくないけ

れど・・・

048 049

050 052

053 ケーブルカー

の真下は

歩道。

かなりきつそうで・・・

055 056

057 歩道・・・

森の中に消えている

Σ(゚□゚(゚□゚*)

どうなってんだ!?

059 062

067 3回目かな?

大仏が見えない

のが不安

しかしここを抜ければ

068 072

大仏様だぁ(≧∇≦)

070

歩道はさらに

険しく

なってきた!

078 082

なんかスゴイ(゚0゚)

085さあ着きました!

およそ30分?

それ以上

の旅でした。

093 094

中華な雰囲気w(゚o゚)w

ちょっと歩くと

095 096

ここのアトラクションの1つ

ウォーキング ウィズ ブッダ

working with buddha

109 112

ここで言語を選びます。

日本語 英語 広東語 中国語

はもちろんあるので安心して

利用できます!

中は写真禁止という事で

一言で内容を、紹介します。

「ある王様がブッダになるまで」

です。

面白いアニメーションと音声なので

日本語オンリーでも全然楽しめます!

おススメです!(* ̄ー ̄*)

097  098

料金表と日程表

です。

104 こっちはもう一つの

アトラクション

しかし今回はいけず

次回ということで・・・

101 102

お土産コーナーを見て回る。

麻雀や中国風チェス、ミニドラ

仏像など様々。

103 干支、人形

なかなか斬新な顔

で中にはカッコいい

物もあります。

105 なんか見つけた!?

自由が丘って(東京では近所)

ちなみにお菓子と

クレープのお店です。

111 なんか良く分からない

けど、メインキャラ!?

ちょっと顔が不気味?

他にもたくさんいそう・・・

113 114

帰りのタイムリミット6時30が近いので

急ぎながら大仏へ・・・

道なりに歩いて

116 117

ここまでくれば大仏はもうすぐ

119 上の写真のところから

右を見ると

大仏が現れます。

それでは

地獄の!?

階段登りすたーと

o(*^▽^*)o

120 121

123 上までキタ!

(*゚▽゚)ノ

ここまで来ると

あと少し

126 ついに着いた!

大仏。

やっぱりデカイ

o(*^▽^*)o

127 景色もキレイ

こっから中に入って

上に行ってみることに

何かいるみたいだけど、

勢いで入ってしまいましたcoldsweats02

134 中は大仏に関する

資料館みたいなところ

そこを抜けると

至近距離で大仏を見られます!

ただちょっと狭い・・・(´-д-)

136 下りは

極楽\(^o^)/

←この写真の右側が

降りる人の路線。

ただ極わずかの人には通じなかった

みたいですねcoldsweats01

中国人がどうどうと家族連れで降る人側を登って

きたのですが、まぁそれぐらいならまだマシ

かなって思ってます(直接は関係ないし)

138 140

真ん中に立ってみた。

天壇のど真ん中に

立ったので、さそがし

大仏様パワーをもらえたことだろう・・・

(*^m^)フフフ

141 大仏さんのいる場所

の高さが分かる一枚

僕が数えて278段

(正確ではないです)

144 帰りはなんと

ケーブルカー大渋滞

(lll゚Д゚)ガーン

しか~しここで登場

145 クリスタル特権

o(*^▽^*)o

なんと普通のより

グンと前の方まで

147 でもクリスタルは

本数が少ないので

似たようなもの。

しかし並んで見ると

意外とクリスタルの方が早く感じられました

151 以上で香港大仏の旅は

終了です。

大仏だけでなく

ケーブルカー

も楽しめるのでオススメの観光地です!

ぜひ行ってみては?

釣り太郎fish

Photo

| | コメント (2)

金魚街散策♪

004_2   香港にある、ちょっと有名な場所

それが金魚街です。

モンコックからちょっと行ったところにあり、金魚街と書きましたが、

実際は通菜街というところです。

今回は見たいものがりました。

ナイフフィッシュ(ロイヤル)です。

なんか形が本で見てカッコイイなぁと思っていたのですが

実物を見たことが無く、泳ぐ姿やヒレが気になって

006 ここに捜しに来ました(居るのか分からないけど)

←見えてきました~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

何やら人だかりを発見

007 正体はネコ

ここは金魚だけでなく

ネコやイヌなどのペットショップも

多い! 

ペットショップを2、3件通った後次に見えたのは

010 011

012 013

こちらはカメショップ

ワニガメ?みたいなやつから、小さいのまでたくさんいました。

014 ここを抜けるとやっと

金魚街らしくなってきました。

人だかりは変わりませんがやっぱり

金魚街と言えばコレ

というアレがついに現れました

015 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これが金魚街の目玉

ビニール袋に入った魚!

(゚▽゚:)

詳しく見てみると

017 018

色々な魚がいますヽ(´▽`)/(種が分からないのでアバウトに・・・)

016 水草はこんな感じで売られております・・・

Σ( ̄ロ ̄lll)

ここからますます、金魚街らしく・・・

中国らしく・・・って感じになってきます。

(^o^)丿

021 023_2

左はアロワナです。

右はブラックゴースト(そのままと言えばそのままcoldsweats01

ブラックゴーストはちょっとナイフフィッシュと似ています。

037 039

↑水草専門店           ↑プレコ

ちなみに明日の釣りのターゲットはこのプレコです~( ̄ー+ ̄)釣れたらいいな

040 何がともあれやっぱりコレ

コレ用になんか特別な(普通のかも)空気入れがあり

店の人は袋に水を入れ魚を入れ、

空気を入れるという仕事

をやっていました(゚▽゚*)

042 044

046 047

色々なお店があります

アクアリウムやカメ、金魚、水槽、など

様々なお店があります。

ここで別の道とあたったので折り返す

063 065

雰囲気こんな感じ

40ぐらいのショップがあります(魚関連だけで)

067 068

相変わらずこの袋詰めショップのお店がたくさん。

居る魚も似たようなものなので、ちょっと飽きるcoldsweats02

ナイフもいないし(ノ_≦。)

袋1個のお値段はとても安く10~50$(120円~600円くらい)

この後は、3~5件同じような店が続き、とうとうあと4分の1ほど

もう終わりか~と思っていると・・・・キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

071 ナイフフィッシュ~(*^ω^*)ノ彡

こっちでは東洋刀と書きます。

お値段なんと28$~(lll゚Д゚)安っっっ

日本円にして400円程、

自分のお気に入りがこんな安く売られているとある意味ショックですcoldsweats02

ここからはナイフフィッシュ写真集~(≧∇≦)

075 080

078 083

082 081

自分の中のコレのいいところはやっぱり独特のヒレ

そして泳ぎ方、とてもカッコイイです。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

あとあの斑点がアクセントでさらにカッコいいなぁと思います。

いつか実物釣ってみたいです。(香港にもなぜかいるようですが・・・)

085 088

最後まで袋詰め屋・・・・・・Σ(゚□゚(゚□゚*)

087最後に印象に残ったコレ

カエルで~す( Д) ゚ ゚

とてもとても気持ちが悪いです。

こんなのが釣り場で襲ってきたら

ずっと夢に出て来そうなぐらい怖いです・・・

089 ぜひ香港に来たら

金魚街行ってみて下さい

かなりたくさんの魚がいますし(このブログに載ってる

のは氷山の一角)

意外な魚も居ると思います。(色つきの変なやつとか)

機会があればきっといい思い出になるはずなので行ってみて下さい。

釣り太郎

2   

| | コメント (3)

日本料理のお店 慕情さん

  今回は家の近くにあるお寿司の美味しい慕情さんに行きました。

001 002

お店の外見こんな感じです。

004

店内の様子です。

カウンターとテーブルがあります。

左ですしを握っている方がプロ野球の阪神好きの店長さんです。

奥にテレビが見えると思いますが、このテレビで阪神の試合が全て見られるそうです!

阪神好きの方には良いお店だと思います!

次は料理です。

005 こちら妹が頼んだ(お願いして)大トロ丼

お値段なんと300$=3600円

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

妹が言うにはとても美味しかったそうです。

関係ないですが、僕は最近大トロが食べられなくなってるんですよね~

あの油がなんか苦しくなってきて・・・(T_T)

僕の結論としてやはり中トロが1番丁度いい!!

話は変わりましたが次の料理

008餃子です。

お値段は忘れましたが美味しいです。

左のサラダも美味しいです。

006

うどんも売っています。とても安いです。

009

このお肉定食すいません名前忘れました・・・

こちらは他と比べて安い商品です。

なのでうどんやお寿司を単品で頼むと丁度いいです。

お寿司は2こずつ頼みます。

なので少し高くなります。

ここには馬刺しや牛肉といっためずらしい寿司もあります。

010 最後に僕とお母さんが頼んだ、寿司定食150$です。

だいたい1800円くらいです。

・・・

しかしまだ終わりじゃないですよ。

(^^♪

015 016

そばもてんぷらも付いてきます。

これを食べるとなかなかお腹いっぱいになります。

最後に名刺紹介です、。

019 024

20年前から開いているお店のようです。

香港の事や阪神の事について詳しい店長がいる良いお店でした。

関係ないですが、ワールドカップが開幕しましたね!!soccer

僕の優勝予想はスペイン、お父さんはブラジル

妹はオランダ、お母さんはイタリア

さあ誰かが当たるのでしょうか?

日本はうまくいくのか、決勝が楽しみですね。

釣り太郎

| | コメント (0)

6月5日 バーベキューパーティ

自分の住んでいる場所で送別パーティが行われました。

089_2 こんな感じです。

とても盛り上がっています。

料理も美味しいメニューばかりでした!

091_2 お父さんのお友達の方です。

092 さんまも出ました。

少し痩せていますが

美味しかったです。

今回は6時に始まり22時終了の会でした。

6時半ぐらいまでは食が中心それからは色々なところでお話しあいが始まり、

お父さんはお父さん同士でお母さんはお母さん同士で話し合っていました。

それから8時になり僕は練習している麻雀がやりたかったので

少し強引に対戦者の方を家に呼び1時間という制限を付け3人で始めました。

2人の考えは僕をぶっ飛ばして終わらせようとする事です

この方はすごく麻雀が強いとお父さんが言っていたので

緊張してやりはじめました。

1局目 お父さんのツモ 6,000(3人なので)

2局目 流局

                   3局目 お父さんのロン 対戦者さんに 2,000

                   4局目 ここで僕に奇跡が!!

最初の時点で白が3つある!  そして發が2つさらに中が1つ

とにかく親を変えたかったので早アガリを狙います。

少し進めて3つそろった8ピンと2つ5ワンがそろい

次に8ピンをカンをして積もったハイは發!!

予定変更!! 今度はマンガンの小三元、狙いしかし

次に来たのは中!!キタ~~~!!!!w(゚o゚)w

ここで待ちハイは5のワンズと中

5だと小三元 發だと大三元の大チャンス!!

10周ぐらいしてついについについに中が出た~~~~!!!!

「ロン!!」(v^ー゜)ヤッタネ!!

093 大三元が出ました!!

役満です!! 32000

何度見ても嬉しいです。

自信2度目の役満です!!

ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!

095 096

こんな感じです。

結局45分で終了

15分早く終わってしまいました。

さあここで気になるのは

誰にロンをしたかです。

役満で箱点になったのはこの方です。

今日家に呼んだ対戦者の方でした~

お客さんは小三元かな~と思っていて大三元という事に少し遅れて気づいたそうです。

結局この方はは1回もあがらず終了!

やりました!!堂々の1位!!

ここでパーティ会場に戻りこの方の奥さんに話をすると・・・

「えっ~!!!何で負けたの~ あんなに強かったのに~」と言っていました。

話を聞くとそうとう強かった(過去の話)ようです。

098 9時になっても勢いは衰えず終了までこんな感じでした。

最後のほうはお酒に酔った方が大勢で怖いです・・・

パーティは楽しかったし、麻雀は勝ったし満足の1日でした。

本日負けた対戦者の方にはリベンジでまた家に麻雀をやりに来てほしいです。

釣り太郎

| | コメント (0)

長編記事 香港ディズニーランド ①アトラクション前半

香港に出来た新しい観光スポットといえば香港ディズニーランドです。

しかし香港ディズニーランドは残念ながら赤字だそうです。bearing

そんな香港ディズニーランドについに行ってきました。

その時の様子を4回に分けて紹介したいと思います。

今回はアトラクション前半を紹介します。

僕たちは午後からディズニーランドへ行きました。

もちろん人が少ないのを見込んでの事です。

まず入場して行ったのは

1_2

トゥモローワールドです。

東京にもあります。

東京に一昨年ぐらいかな?

新しいアトラクションが出来たのは知っていますか?

そのアトラクションは日本ではFPを取らないと1時間待ち

ぐらいしてしまいます。 香港にはそのアトラクションがあります。

さあ何分待って僕たちは入れた思いますか??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正解は2分です。w(゚o゚)w

驚きですよね! 僕も驚きでした。

そしてそのアトラクションとは

バズライトイヤーのアストロブラスターです。

簡単に言うとシューティングゲームです。

点数によって格があります。

僕と妹は5回ぐらい連続で行って最高記録を狙いました。

前半の記録1_4

格はS-3(3番目にいいやつ)でした。

妹は一万点台

母はなんと8000点台・・・・shock

父は38000台でした。

遊んでいるうちに降った強い通り雨はやんでいましたhappy02

折りたたみ傘が重宝するな~と思いました。

外に出ると

1_3 こんな遊び道具が・・・・

蒸し暑いにで救われる~happy02

とはいきません。shock

水がぬるくあまり気持ちよくなかったです。coldsweats02

他にもスペースマウンテンがあり面白そうな場所です。

そして次に向かったのはファンタジーランドです。

東京では有名ですよね~

お昼ご飯を食べ(紹介は後の記事で)

プーさんのハニーハントへ行きました。

さすがに人気のようで30分待ちでした。(これでも早いですけど)

少し紹介します。

1_5 本の中に入ったような気分です。

1_6_2

1_7 プーさんは夢の中ではちみつを探しに

旅に出かける~とい物語です。

ここからはクライマックスです。

暗い写真ばかりですが本当は明るいですよ!

ほとんど日本とは変わりません。

1_8 プーさんはどんな旅をしたのでしょうか。

ぜひ行って確かめてみてください。

次に向かったのはイッツアスモールワールドですが、

写真が多いにで次回にします。

その次に行ったのは列車です。

1_9 この電車、あまり気に入りませんでした。

なぜなら

①片道しかない②遅い③1つの電車が行ったり来たりしている。(よって来るのが遅い)

④この駅から~エントランス駅(自分でつけた名前)までしか開通していない。

⑤↑のに付け足しでこの駅からエントランス駅しかいけない。 つまりエントランス駅からこの駅には来られないと言う事です。

そんな感じです。

しかし景色は良いですよ~(途中から木しか見えないが)

1_101_11

1_1

これが(自称)エントランス駅です。

綺麗でカッコイイのですがね・・・sad

続く・・・・・・

今の計画では

①これ②雰囲気・設備など③食事・その他④アトラクション2

を予定しています。

ぜひご期待下さい

釣り太郎

| | コメント (0)

香港釣具屋 トリトンさん・魚濃社さん

今回は香港の釣具屋事情・行き方を書きます。

場所は僕たちが良く行くクーロン側のジョーダン(佐敦)です。

早速、行き方を紹介します。

①まずジョーダン駅で下車

043

044 A出口で出る

A出口の写真と外に出た写真です。

③  右に向045かって歩き出します。

046_2

④途中にマックがあります。

その他にも吉野家もあります。

これからひたすら真っすぐ歩きます。

すると

047

⑤1つのお店 魚濃社さんに到着

(日曜日はしまっているので注意sign03

お店としては小物が充実していて良い場所です。

次は

048

⑥魚濃社から出て右

(魚濃社に行かなかった場合はそのまま)

←ここが見えるはず

049 ⑦上の写真の場所を右折

このまままっすぐ歩くと~

050 ⑧トリトンさんに到着

このお店は特にお勧めのお店です。

中にはルアーがたくさん!仕掛けもたくさん!

ここに来ればだいたいの仕掛けが揃うと思います。

その他にも香港らしい手釣りの仕掛け

少し不安な30$(360円ぐらい)の160mの竿

(いつか記事で紹介します)

が売っています。

このお店は香港ではめずらしいチェーン店です。

ポイントもためられたりします。(よく行くとカードが紙からプラスチックになります)

2階もあり2階には小物・バッグその他色々あります。

トリトンにはホームページがあり「YAHOO HK」で 「toriton fishing」

と入れて検索すると出てきます。

南海油田に行く船の予約についても書いてあります。

今回は2つのお店でしたがまた今度、良い釣具屋があったら紹介したいと思います。

香港に来て仕掛けが足りない・ラインが足りない・ルアーを忘れた

なんて事があったら今回、紹介したお店の行ってみてください。

きっと見つかると思います。

釣り太郎

| | コメント (0)